コミックマーケット89 「メディアコンテンツ研究会」頒布情報!

LINEで送る
Pocket

C89 2次元メディア・コンテンツ研究会 表紙

・サークル名

メディアコンテンツ研究会

・サークルスペース

1日目(火):東チ49a「メディアコンテンツ研究会」

3日目(木):東S01a「大阪大学SF研究会」に委託

・新刊内容

今回の研究テーマは「アニメ」となります。

アニメコンテンツを研究・考察してから、アニメコンテンツの将来性について研究・考察していきます!

この冊子を読めば、現在のビジネスモデルと問題点がわかり、業界をどう変えていくべきかがわかりますよ。

「やはり私のアニメ業界は間違っている?」

・アニメ制作費用とリスク
・製作委員会方式
・アニメ業界の現状

・アニメ業界を変えるには?

「アニメコンテンツの転換期」
・はじめに
・アニメコンテンツの現実
・アニメコンテンツの将来性

今回もイラストはすばち先生にお願いしました!

これまでに出した既刊も持っていきます。

・2次元メディア・コンテンツ研究会 vol.1

①「ライトノベルの臨界点 -これからのライトノベルを考える-」

②「ライトノベルの成功論 -作家デビューして売れる本を書くための方法論-」

「2次元メディア・コンテンツ研究会vol.1」表紙

・2次元メディア・コンテンツ研究会 vol.2

①『結城友奈は勇者である』―タカヒロとStudio五組の勇者論「勇気友奈」は「勇者」であり「友者」である―

②『楽園追放』―虚淵玄の問いかける楽園と人類の限界―

③ライトノベルの成功論2 ―小説家になろうから作家デビューして売れる本を書くための方法論―

「2次元メディア・コンテンツ研究会vol.2」表紙

・2次元メディア・コンテンツ研究会 vol.3

テーマ:「漫画業界」

タイトル:「電子コミック時代における漫画家のマーケティング」

執筆者:無想

①はじめに

②電子コミックと紙のコミックとの比較

③マンガアプリにおける戦い方

④コンテンツ・マーケティング

⑤電子出版

⑥紙におけるセルフパブリッシング

⑦クラウドファンディング

テーマ:「ギャルゲー」

執筆者:雨月

①祝 延期11周年『サクラノ詩』大特集

体験版の感想、延期商法はマーケティングとして成立するか?など

②ノベルゲームクリエイターの現状

主要ノベルゲームクリエイター(シナリオライターと原画家)の現状の活動調査など

C88裏表紙_WEB用

スポンサーリンク
デレマス
ダンまち
デレマス
ダンまち
  • このエントリーをはてなブックマークに追加